細マッチョになる

走って鍛える人

最近では男性で最もモテるタイプの体型は、細マッチョな体型だと言われています。一昔前のように筋肉質でムキムキで男らしい体型よりも、筋肉質でもスリムな体型が今どきの女性には好まれるようです。しかし細マッチョになるためには、筋トレだけではただのムキムキマンになってしまいます。そこで大切なポイントは筋トレなどで筋肉を作っていく無酸素運動と、ジョギングや水泳などで脂肪を燃焼させる有酸素運動を交互に行うことです。まず筋トレで筋肉を作る無酸素運動を行って身体を脂肪燃焼しやすいように準備しておきます。それから有酸素運動を行うと、実際に脂肪が燃焼してエネルギーに変換されるのです。この繰り返しを根気よく行うことで、早い人では3ケ月位で細マッチョな体型に変わることができます。

ところで細マッチョと聞くと太っている人の場合はトレーニングだけでなく、食事制限も大切だと思う人もいるでしょう。確かにその通りなのですが、無理な食事制限をすると細マッチョな体型ではなくただのやせた体型になってしまいます。また食事制限で栄養不足になると、筋トレをしてもなかなか筋肉が付かず筋肉疲労のまま終わってしまう可能性があります。そこで最近では食事のうちの1回をプロテインのドリンクに変えて、あとの2食は普通の食事を摂ることで栄養のバランスをとりながら効果的にダイエットを行い、細マッチョな体型にしていくという方法が人気を集めています。ちなみにプロテインのドリンクにはタンパク質をはじめ、ビタミンやミネラル・アミノ酸などがバランス良く含まれていますので、栄養不足になることなく効果的に細マッチョな体型を実現することができます。またトレーニングをしても体力をすぐに消耗することはありませんので、持続的に身体を鍛えることができるのです。